26名の作家が集まった

2018初夏・みずたまやグループ展 びん ~Drunk bottles~ ☆26-62熟成☆

びんは、きわめて身近で日常的なものでありながら、
自由なクリエイティブを築ける素材でもあります。
今回の展覧会でも、その自由度が発揮された
個性的な作品が集まりました。
お客さまにも、出展作家さんにもお楽しみいただけたでしょうか?

みずたまや、次回、何をするかは未定ですが、
おもしろい企画の展覧会やイベントを開催していきたいと考えています。
※開催時期は限られますが、クリエイターの皆さまの個展も受け付けています。

瓶の写真

NEWS
2018.5.30 (wed)

“ びん Drunk bottles 26-62年熟成”
5月26日に終了いたしました。
お越しくださいましたお客さま、ご興味を持ってくださった皆さま、
どうもありがとうございました。

2018.5.21 (mon)

開催中の “ びん Drunk bottles 26-62年熟成”
最終日の5月26日(土)は、15時クローズとさせていただきます。

2018.5.5 (sat)

“びん Drunk bottles” 26-62年熟成 いよいよ5月5日から始まりました。
★展覧会期間中の作家在廊日を順次、みずたまやFacebookで告知いたします。
★会期中のスペシャルイベント: 「お話しの会・まじょ魔女」による絵本読み聞かせ、
髙木清さん(画家・出展メンバー)ライブ、 「ショットバー・タイム」でご用意する
お酒などの詳細は、みずたまやFacebookで告知いたします。

2018.2.12 (mon)

アートディレクター・山下文朗の“金胡麻蕎麦、新蕎麦の会”
今回も盛況のうちに終えることができました。
見た目も美しい金胡麻蕎麦は大好評!
その後もあちこちから、山下さんに打ってほしいとのオファーが
絶えないそうです。
お越しいただきましたお客様、ありがとうございました。
Sold outで参加できなかった・・・というお客様、
たいへん申しわけございません。次の機会にはぜひ!

「尚、春らしい蕎麦で蕎麦会を」と、12月にFbで予告しておりましたが、
山下文朗さんのご都合もあり、夏になりそうです。
詳細が明らかになりましたら、お知らせいたします。

2014.7.19 (sta)

ご好評いただいております
陸前高田「奇跡の一本松」布巾は、
在庫が少なくなりましたので、 多数ご購入希望の場合は
予約を受け付けております。

2012.12.19 (wed)

東日本大震災で被災した、
陸前高田市三日市の
仮設住宅に住む女性高齢者
たちが一針ずつ刺してつくった、
「奇跡の一本松」布巾を販売。
⇒販路開拓のお願い。


営業時間

ギャラリー&カフェ営業時間

2017年1月から、みずたまやは展覧会と
イベント時のみのオープンとさせていただきます。

オープン日時は、各催し毎にお知らせいたします。

アクセスマップへ

アクセスマップ

〒530-0016 大阪市北区中崎 3-2-18 1階・2階

TEL.06-6292-4646 FAX.06-6292-4848

mail: info@mizutama8.com