梅雨はまだまだ続きそうな気配ですが、みずたまやでは、
7月中、特別展示をいたします。

明治、幕末の三筆(書)と谷角日沙春・雨中美人

●異色の日本画家、谷角日沙春の「雨中美人」梅雨にちなんだ掛け軸。
●明治の三筆の一人、日下部鳴鶴と幕末の三筆の一人、貫名菘翁の書作品。

当方の都合で常時オープンは不可能ですので、個別に予約受付をさせていただきます。
観覧ご希望のお客様は、みずたまやFbページ、HPにご希望日時を複数でお知らせくだされば、
こちらから可能な日時をご連絡させていただきます。(但し7月13~17日は×)

NEWS
2017.8.06 (sun)

9月10日(日)に予定しておりました「蕎麦とキューバ 第2弾」ですが、
蕎麦打ちアートディレクター・山下文朗さんの体調がすぐれないため、
延期することにいたしました。

まだ正式な告知はしておりませんでしたが、何人かの方々には
口頭でお伝えしておりました。個々へのお知らせが洩れることが
ございませんよう、ご報告させていただきます。

尚、開催予定が定まりましたら、お知らせさせていただきます。

2017.7.05 (wed)

7月中、特別展示をいたします。
「明治、幕末の三筆(書)と谷角日沙春・雨中美人」

ギャラリーの都合により、申しわけございませんが、
ご予約のみの観覧となります。
ご希望のお客様は、ご希望日時を複数でお知らせくだされば、
こちらから可能な日時をご連絡させていただきます。

2016.12.31 (sta)

2016年も、みずたまやの展覧会やイベントにお越しいただき、
ありがとうございました!
2017年には、新しいオープン形態とさせていただきます。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

2014.7.19 (sta)

ご好評いただいております
陸前高田「奇跡の一本松」布巾は、
在庫が少なくなりましたので、 多数ご購入希望の場合は
予約を受け付けております。

2012.12.19 (wed)

東日本大震災で被災した、
陸前高田市三日市の
仮設住宅に住む女性高齢者
たちが一針ずつ刺してつくった、
「奇跡の一本松」布巾を販売。
⇒販路開拓のお願い。


営業時間

ギャラリー&カフェ営業時間

2017年1月から、みずたまやは展覧会と
イベント時のみのオープンとさせていただきます。

オープン日時は、各催し毎にお知らせいたします。

アクセスマップへ

アクセスマップ

〒530-0016 大阪市北区中崎 3-2-18 1階・2階

TEL.06-6292-4646 FAX.06-6292-4848

mail: info@mizutama8.com