みずたまやギャラリー

営業時間変更のご案内

★2018年も展覧会とイベントのみの営業とさせていただきます。


イベントのご案内

12/8 アルゼンチンタンゴ・ライブ!

《アストロリコ “Tangam Trio”》「私の隠れ家」vol.3

(10月20日15時現在)
こちらのイベントはSold outのためキャンセル待ちとさせていただきます。
多数お申込みいただき、ありがとうございました!

門奈 紀生 TOSHIO MONNA バンドネオン / 麻場 利華 RICA ASABA バイオリン / 後藤 雅史 MASASHI GOTO コントラバス

みずたまやは、このライブをもちまして、やむをえない移転のため
閉店(もしくは休眠)させていただきます。
東日本大震災の年、2011年3月18日に、みずたまやはオープンいたしました。
私自身も青森で被災し、戻ってきてすぐでしたので、開店して良いのだろうか?
ためらいがありましたが、励ましてくださる方々のおかげで、予定通りオープン。
それからのおよそ8年間、どうもありがとうございました。
ラストを飾るのは、我が国を代表するアルゼンチンタンゴ楽団、オルケスタ・アストロリコです。

■ 2018年 12月8日(土)
■ ワンドリンク付き・チャージ 3500円
■ Open 14:30~
■ Live 15:30~16:45予定

※ドリンクは、ライブお申し込み時に、あらかじめご注文ください。
黒部の湧き水珈琲、ジンジャーエール、オレンジジュース、ビールから選べます。

イベントフライヤー

画像をクリックすると拡大表示します。(新規画面が開きます。)

<ラスト・インタビューコーナー「アルゼンチンタンゴの歌詞を知る」>

ステージでは、めったにおしゃべりしない?(笑)バンドネオンの門奈さん。
知識が豊富な門奈さんにいろいろ教えていただきたいと、10分程度のインタビューコーナーを設けます。

昨年のライブでは、―ブエノスアイレスの思い出―と題して、麻場さん、後藤さんとともに、皆さんがブエノスアイレスを演奏旅行などで訪れたときのエピソードを教えてもらいました。
さらに、美味しい肉料理のことも!

今回は「どうして、そうなの!?アルゼンチンタンゴの歌詞!」
アルゼンチンタンゴって、軽快で美しいメロディーなのに、じつは日本人には理解しがたい、極端な喜怒哀楽をストレートに歌ったものが多かったりします。
「もう太陽は窓から顔を出さない。君がいたときのようには・・・仔犬もまた、ボクを棄てて出て行った(ラ・クンパルシータ)」
しょぼくれたかと思えば、とても情熱的な、感動的な歌もあります。
「自由であることは買えないし、贈り物でも景品でもないのよ(リベルタンゴ)」
つっこみどころ満載の歌詞あれこれ、おもしろ&興味深いお話!ご期待ください。

<ラスト・プレゼント>

抽選でアストロリコのCDをプレゼント!トップ当選3名様には、
発売中の10種類のCDの中からお好きなものを1枚。
また5名様に映画「二人日和」のサウンドトラックを差し上げます。
(「二人日和」CDは収益の一部を日本ALS協会に寄付させていただいています)
※空クジなし、サプライズ・プレゼントも考え中です!
★最初で最後の(笑)プレゼントコーナーですよ~!

写真は愛聴しているCDたち。
プレゼントは未開封の物をお渡しします。

♪ライブの募集は、20名限定・先着順となっております。 ご希望の方は、なるべく早めにお申し込みくださいませ。

(10月20日15時現在)
Sold outのためキャンセル待ちとさせていただきます。
多数お申込みいただき、ありがとうございました!

お申し込み

ギャラリー内では、ハバナ、トリニダ、サンティアゴ デ クーバなどのキューバ写真、たくさん展示しています!
「9/9キューバ」にお越しになれなかったお客様、ご覧くださいませ。

cubaの写真